Home » [国内研修]研修コース案内 » 原子力・放射線入門講座

[国内研修]

第50回 原子力・放射線入門講座

講座の概要

本講座は、原子力・放射線に関する幅広い基礎的な知識を取得することを目的としています。

放射線に関する講義、実習のほか、原子炉に関する講義を盛り込んだカリキュラムとしておりますので、原子力・放射線の入門として効果的な学習ができます。

主な対象者

原子力関係業務従事者又はこれから従事される方で18歳以上の方を対象に行います。

受講に必要な基礎知識等

  • 特に必要ありませんが、放射線に関する基礎的な知識を有することが好ましい。

開催日、会場、募集人員及び受講料

開催日9月4日~9月15日(10日間)
申込締切日開始日の1か月前
会場原子力科学研究所 原子力人材育成センター
受講料103,400円

主な内容(括弧内は単位数、1単位70分)

1.講義・演習(26)
原子と原子核(2)
放射線物理(2)
原子炉の物理と制御(2)
原子炉材料(1)
燃料サイクル(2)
放射性廃棄物管理(1)
原子炉の安全性(2)
放射線の測定法(2)
放射線取扱いと安全管理(1)
放射線とラジオアイソトープの利用(1)
放射線の人体への影響(2)
原子力開発の経緯(2)
保障措置と計量管理(1)
原子力防災対策(1)
法令(4)
2.実習(15)
簡易放射線測定器による各種放射線の測定(3)
放射線防護具の取扱い(3)
中性子実験(3)
γ線測定(γ線スペクトロメトリ)(3)
JRR-1原子炉シミュレータ(3)
3.その他(6)
原子力施設見学(4)
オリエンテーション、他(2)

 ※新型コロナウイルス感染症流行の状況及び受入施設側の都合等により実施できない場合があります。

簡易放射線測定器による各種放射線の測定

PageTop