Home » [国内研修]募集案内要項 » 廃炉人材育成研修

[国内研修]

第1,2回 廃炉人材育成研修

講座の概要

全期間3日間の研修です。
初日は、福島第一原子力発電所廃炉に新たに携わることになる技術者の方が廃炉全般に関わる基礎知識を習得するカリキュラムです。
二日目は、現在福島第一原子力発電所廃炉に携わる技術者の方が共通して有することが望ましい技術を習得するカリキュラムです。
三日目は、福島第一原子力発電所廃炉に関係する施設の見学を行います。(日本国籍以外の方はについては、お断りすることがあります。)
講義は日本語で行います。

受講者の希望により、次の受講の組み合わせが可能です。
 ・3日間すべて受講
 ・初日及び二日目の受講
 ・初日及び三日目の受講
 ・二日目及び三日目の受講
 ・初日のみ受講
 ・二日目のみ受講

なお、初日(12月11日(水))の18時より、情報・名刺交換会を行います。
 ※任意参加、自己負担。
 ※アルコールの提供がございます。お車を運転される方
  は、飲酒をご遠慮いただきますようお願い致します。
 ※終了後、JR富岡駅までのバスの配車を予定しています。

対象者

1Fの廃炉作業に従事する、または今後従事する予定の技術者、設計者、研究者(大学の教員、学生は除く)

受講に必要な基礎知識等

  • 大学の理工系学部卒業程度の学力を有すること。

開催日、会場、募集人員及び受講料

開催日第1回:12月11日~13日
第2回:2月5日~7日
申込締切日※第1回研修申込の締切を11/20まで延長します。
会場蓬人館(福島県双葉郡富岡町)
宿舎宿泊が必要な方は、蓬人館に宿泊していただきます。(予約は当方にて行います。宿泊費は受講者の負担となります。)
募集人員各回50名
受講料無料
その他最寄り駅から研修会場までの送迎バスを配車する予定です。(バス配車予定表はこちら。)
PageTop